今年もやるよー! #西郷どん を勝手に応援する企画〈1〉は主人公西郷隆盛その人について。

思えば昨年も似たようなことをやってました。

アンチョビのモーメント

直虎序盤もすっごく否定的に色々言われていたんですよね。制作側も視聴者側も、波に乗り始めるまでがなかなか難しいので、そこをサポートできればいいな、と思ってしばらく作っていきます。

初回は、西郷隆盛という人物について、共有意識が薄れてきていることを感じましたので、そこから。

スポンサーリンク
ad

西郷隆盛という男


次回は時代背景についてまとめる予定です。19世紀は中世とはまた違う酷さと面白さがありますねー!

1840-50年代はちょうどパクス・ブリタニカ、つまり「大英帝国」の最盛期で、フランス・ドイツなどヨーロッパ諸国がイギリスについで産業革命に成功し、植民地戦争が激化するのです。

〈AD〉

以下は有料コンテンツのご案内です。

togetterでの大河まとめの作成は毎回7-10時間を要し、自分だけで頑張ることに限界がきてしまいました。継続のため、有料コンテンツを作成し支援をお願いしています(いただいた支援はPCなどの買い替えや、入力機器の購入、ブログのシステム的な保守に主に使用させていただきます)。よろしければご検討くださいm(_ _)m

まとめ職人の朝は早し

※西郷どんのレビューはnote上で行う予定です(2018年内は無料公開してますのでお気軽にフォローをどうぞ)。こちらのブログにも5回ごとに転載予定です。

2018大河 西郷どんレビュー

スポンサーリンク
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad