お礼とご報告エントリーその2。前回の平山優先生講演会アンケートのまとめ&回答です。

タイトル通り、お礼とご報告のエントリー、その2です(その1はこちら)。

講演会のあとにお答えいただいたアンケートを簡単にまとめて見ました。基本的には大好評なんですが、運営については要改善点が指摘されました。

今後のために改めて見直してみます。

スポンサーリンク
ad

内容について

というわけで圧倒的大好評でした。ありがとうございます^^

・戦国時代はじめまして、な私でもわかるくらいに、とても理解しやすくまとまっていたこと、でしょうか。

・パワーポイントを活用して、わかり易く内容が頭に入り易いまとめ方、話の進め方で、時間があっと言う間でした。

・ややこしい同盟関係の変遷をわかりやすく笑いを交えた説明で語ったのが大変面白かった。

・時々笑いを誘っていたので、歴史に詳しくない私でもとても引き込まれ、集中して講演を聴くことができました。

・余り知らなかった武田氏及び武田勝頼について先生の軽快な語り口で面白く知ることができた。

・歴史初心者(以前は苦手ジャンルだった)なので、歴史家の講演会なんてハードルが高く、歴史好きの方の邪魔になるのではないかと尻込みしつつ聞きにいきましたが、とても楽しめました。

と、平山先生の講演の面白さ・わかりやすさが圧倒的支持を集めました。

一方、初心者向けの会でしたので、

・平山先生の武田氏滅亡や長篠合戦本を読んでると、今回の講演内容は既知の内容、既知の流れだったのが少し残念です。

というご意見もありました。

これは私に歴クラさんたちに満足してもらえるコンテンツを提案できるだけの機能が付属していないため、既存コンテンツをなぞることしかできないというですね…申し訳ないです💦

今後も多分、深く掘り下げる方は機能向上は期待できないと思いますので、すでにメインで機能している、「歴史や大河に興味がない人にむかって、歴史って面白いコンテンツだよ!と広められる」機能の方で、先生と協力しあっていければ嬉しい…

むしろ、面白い企画を提案していただけると、今後の参考にいたします。よろしくお願いします!

運営について

講演の好評とは別に、運営についてはご批判をいただいています。

今回は主催もサポートしてくれたスタッフも初めてということで、不慣れな点も多く、ご迷惑をおかけしました。

会場の案内について

・会場に入った時どのフロアに行けば良いのか少し迷ってしまったので、1階入口やエレベーター付近にも案内があると良かったかな、と思いました。

会場入り口付近の案内は、当日の飛び入りの方を避けるために敢えて看板などではご案内しませんでした。その分peatixでの誘導を行う、スタッフを配置するなどするべきでしたね💦 申し訳ありませんでした。

待機列について

・開場前の待機列など案内がなくどう並んで良いのかわからなかった。

・席が先着順ということなので当日はあまりにも早くきすぎてしまいました。出来れば、チケットを購入した段階で指定席として欲しかったです。

・チケットの事ですが、受付でスマホ表示するのに手間取りました。紙のチケットもご検討ください~(^^)

・全体的に誘導と待機列の作り方に疑問が残った。

誘導・待機列については想定が甘くて申し訳ありませんでした。

まさか会場前から並ぶ方がいらっしゃるとは思わず、対応が遅れ、不十分であったことをお詫びいたします。次回以降なるべく指定席とさせていただきますし、列への対応もしっかり考えていきたいと思います。

紙のチケットは発行手数料がかかることもあり、また次回から少し規模を縮小しますので、今の所考えておりません。ごめんなさい。

今後もスマホチケットがメインになりますが(300人以上のイベントになるようでしたら紙チケットになるかもですが)、必ずチケットを表示できない人のための専用窓口を設けますので、表示できない場合はそちらにお申し出ください。

物販について

物販でもご迷惑をおかけしました💦

列が形成されず、どうしたらいいか立ちすくんでいる間に押されるなど、不愉快な思いをされた方も多かったと思います。お詫び申し上げます。

書籍の購入場所が入り口近くで、スペース的にやむをえないとは言え脇にきちんと並ばせて、通りやすくして欲しかった。

・物販などの連絡を前日にしてもらえるとお金の用意等々で助かります。

整列、販売物の事前告知などは担当スタッフを設置するなどして、対応をしっかりしていきたいと思います。

会場・時間帯

・会場の都合だとは思うのですが二時間水分摂取不可は少し辛かったです。

・開催時間はもう少し早い方がありがたかった。

まず水分については申し訳ありませんでした。なるべくお水くらいは大丈夫、という会場を探す、あるいは休憩時間を設けるなどの対応をしていきたいと思います。

開催時間についても同様ですね。都内の大きめの公共ホールで、有料講演を受け付けてくれるところは、特に週末は半年以上先までどこもいっぱいで、他に選択肢がありませんでした。

こちらも今回のリサーチで、会場のレンタル事情などが少しわかりましたので、今後はもっと参加しやすい会場・時間帯での開催をしていくつもりです。

関係者席

・前の方の殆どが関係者席で全体の1/3くらい占めていたことが内輪優先ぽくて少し残念に思いました。しかも後から一部解除されたようであったので。目が良くないので前の方にと早めに入ったのですが最初から中段以降の席しか選べなかったので。

・関係者席の空席が目立ちました。途中で開放するとよかったかな?

平山先生の関係者の方、特にご高齢の方が多く見えることになり、通常座席の前3列を関係者席とさせていただきました。

開演前に空いている関係者席を解放し、アナウンスをするべきだったと思います。大変申し訳ありませんでした。

というわけで、運営面では反省する点が多かったですね。重ねて申し訳ありませんでした。

スタッフのホスピタリティや、経験もない中でよくやったGJという評価も多くいただいてますので、そこらへんは前向きに頑張っていきたいと思いますよ。

ご指摘ありがとうございました^^

チケットについて

歴史学の講演会で有料というちょっと珍しい会だったわけですが、この点についてもアンケートで伺ってみました。

「適切」と「安い」「お土産資料付きを考えると安い」を合わせると約97%で、ほとんどの方に受け入れていただいたと思います。

「この値段で本当に大丈夫なのか?」という声も多々いただきまして、実際大変苦しい状態でしたので、9.23の講演会ではチケットを値上げさせてもらいました。

不慣れなために余計にコストがかかったりした部分もありましたので、そこは改善できると思います。

また実績が積み上がって幅が広がっていけば、大きなイベントもできるようになると思いますので、今は少しずつ頑張っていきたいですね。

というわけで、9.23もよろしくお願いします。

平山優先生講演会2「復習・天正壬午の乱」

http://peatix.com/event/284476/view

スポンサーリンク
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad