自分の強みとはなんぞや? ストレングスファインダー会をやりますよー!0903と0910。

いつもは歴史をメインテーマにイベントを作っていますが、ちょっと目先を変えてみました。

歴史を知ることで、深い意味での豊かさが得られますけれど、それを得るためには、別途現実的な幸福も必要だと思うので。

セミナーのお知らせの前に、ちょっと詳しく書かせてくださいね。

スポンサーリンク
ad

幸福とは

私は歴史や大河ドラマが好きで、普段は、

制作側と視聴者側をうまく繋いで良いフィードバックをお互いに交換できるようにしたいなとか、

歴史研究や地方活性化に頑張っている人をもっとサポートして研究に経済が回るようにしたいなとか、

そういうことを考えているんですけど、

でも趣味を楽しんだり、お金を落としたりするためには、享受する側が、まずは幸せでないといかんのではないか?

というようなことを漠と考えることが増えまして、ポジティブ心理学というものを少しずつ勉強しているところです。

(話がそれますが、私は以前保護猫活動にも関わっていたのですが、今、動物保護系のボラ界隈って、寄付の取り合いになってまして、そこに大手メディアまでが参戦していて、地獄みがすごいんです。動物保護に一番有効なのは慈悲の心じゃなくて、不況脱出なんじゃないか?と思うようになったのも、ポジティブ心理学に興味を持つようになった経緯としてちょっとあります。私は実践的なものを好む性格なんです・・)

ポジティブ心理学は、本当に統計と分析を手法にした学問でして、これまでの心理学が、鬱や不安、ストレスなど、心のマイナスな反応を解決すること主眼にしていたのに対し、心のポジティブな面に目を向け、幸福とは何か、幸福になるにはどうしたらいいか、ということを主に研究対象としています。

で、ポジティブ心理学では幸福の定義がだいたいこうなってます。

自分の資質や強みが周囲に認めてられていて、それを活かすことができている

これは多数のインタビューの分析の結果から導きだされた、言ってみれば統計から見出された知見なんですけど、意外じゃないですか? 幸福とは、強みを認められる・活かすことだって言うのは。

もっと細かく言うとこう言う感じになるそうです。

強みを認められて活かしている

↓↓↓

幸福

↓↓↓

成功

人間は幸福になることで成功するのであって、逆ではないのです。

そしてポジティブ心理学の考える成功とは、「経済的に充実していて、人間関係が良好で、社会的なサポートが十分受けられる状態」のこと。

決して、ものすごく稼いでるとか、社会で注目されている、ということが、=成功ではないのです。これはすごく重要なことなので覚えておいてください。

では、成功の、幸せの基盤である、私の、あなたの、「強み」とはなんぞや。

ストレングスファインダー

というわけで、ここでストレングスファインダーが出てくるんですけども、このテストの特徴は「強み」を人間なら誰でも持っているものとしていることです。

誰もがすでに「強み」は持っている。これもすごく大事なことです。

ただその持ち方に一人一人の個性がある。

ストレングスファインダーが設定した人間の資質は34。

この34資質は人間なら全員が持っている資質です。

しかし資質の組み合わせには個性がある。上位の資質と、下位の資質の組み合わせで性格ですとか、思考が変わってくる。
そしてそこから自分の強みと弱みがわかる仕組みになっています。

ストレングスファインダーでは、弱みを克服することより、強みを伸ばすことを薦めます。

開発元のGallup社は、アメリカの世論調査の会社で、ユニークな調査結果を色々持ってます。

曰く、人間の社会というのは、強みを伸ばすことよりも弱みを克服することに価値を見出しがちである(東アジアはその傾向が強い)、しかし強みを伸ばす方が人間はより幸福である、弱みの克服は個人にとって辛いことであるし、実は生産性の面からもあまり意味がない、自分の弱みを無理に克服するのではなく、自分の弱みを強みとする人と組んで仕事をすることでパフォーマンスが相乗的にアップする。

私も自分の強みを知り、活用するようになったんですけど、実際のところ、仕事や生活がうまくいくとかいかないはあまり関係なくて、資質を知って活かすだけでものすごく自己肯定感が出てきましたね。

多分、これが強みを活かすことで得られる「幸せ」ってやつですわ。

一例として「私」をあげると

というわけで、事例として自分のことをあげるんですけど、私の資質TOP5は、

1.戦略性(物事の筋道を立てて先を考えられる)
2.個別化(人や物の個性を強く認識する)
3.最上志向(強みを伸ばすことに価値を感じる)
4.着想(自然とアイデアが湧く)
5.目標志向(目標の達成に向かって行動する)

と、非常にわかりやすいものとなっております。

「ですよねー」というみなさんの苦笑が浮かぶんですけど、文章にすると、

目標が決まると複数の手法を考え、あらゆる手を使って目標に突き進む
最上志向もあるので、出来るだけ効率良く、狙った獲物は逃さない
着想もあるので、戦略が手詰まりになっても、次のアイデア、次のアプローチが思い浮かぶので、幅が広く、さらに、個別化があるので、戦略も相手に合わせた、ひとりひとり違ったアプローチが出来る。

というものになります。最強ですね。

しかし、現実には、私は地頭が良いわけでも優秀な訳でもなく、自分の器の範囲でしかこの強みを発揮できませんので、大したことはありません。

あとこの裏返しになるんですが、

・適切な目標が定まらないとポンコツ
・間違った目標を設定してもそこそこうまく行ってしまい、結果として深いレベルの目標から遠ざかることがある
・地道に自分を成長させていくのが苦手

というような弱点があります。

それでも自分の強み「様々な手段をとって目標を効率的に達成すること」を使って小さな目標を(時々大きな目標)を実行するだけで、すごく楽になる。

多分、土台のところで無理をしなくてよくなってくるのだと思います。私の根本に、前に進みたい!みたいな願望があり、それを叶えているから・・

なお、TLまとめでは、「個別化(人や物の個性を強く認識する)」と「着想(自然とアイデアが湧く) 」という資質を使っていますね。わかりやすい。

自分の資質を認める

私はストレングスファインダーを受けるまで、自分の強みは「デザインができること」「絵がかけること」「まあ文章もうまくないけどそこそこ」って考えていました。

つまり、表現力をそこそこ持っていることが強みだと思ってたのです。

ところが資質1位は「戦略性」。すごく驚きました。

表現力と全然関係ないし、今まで私は自分の「戦略性」を、むしろ致命的な欠点だと考えていましたから。

実は周囲からは、私の中の戦略的な部分は、「自分勝手」「小賢しい」「ずるい」「思いやりがない」と否定的に受け止められることが多かった。

ですから、むしろなんとか「治したい」と思っている部分でした。

が、そうではない、それは強みだ、と理解することによって、自分を否定する気持ちがなくなって楽になりましたし、自分を抑圧する存在のように感じていた人たちについても、自分と違う資質の持ち主で、多分、弱点の克服や物事の底上げ(ボトムアップ)に価値を見出す人なんだなあと思えるようになりました。

何が言いたいかというと、ストレングスファインダーというのは、ポジティブに人間を捉えて分析してくれるテストだということです。

強みと弱みはあっても、それは決して欠点はないのです。

この先のことを

で、なぜこのストレングスファインダーを今皆さんに紹介しようとしているかと言うと、将来が不安だけれど、この先の展望も見えていない、という人が多いのだな、ということをTwitterのタイムラインを見ていて思うからです。

私は、出版・広告という斜陽産業に長いこと関わっていたんですけれど、縮小していく世界の厳しさって本当に半端ない。私自身も、これからは日本全体がこういう状況になっていくのではないか、という予想を持っています(戦略性ェ…)。

なので、今からでも少しずつそれを緩和する努力していきたいし、自分だけでなく皆さんとも一緒に有効な知識をシェアして行きたい。

新しい何かの技術や知識を身につけることも有効かもしれませんが、自分自身を肯定的に捉えて強みを活かしていくことは、長く使える「スキル」です。

自分だけが幸せでは、面白いツイートは読めないし、面白い大河は作られない、と私の戦略性が言ってますし、あと私、勝手な大河ドラマの応援活動を通じて、みなさんにとてもよくしてもらってるので、できればみなさんと一緒に幸せになりたいなあと思うんですよ。いやほんとに。

というわけで、今回、日頃お世話になっているGallup認定ストレングスファインダーコーチの方に入門セミナーの講師をお願いして見ました。

怪しげな高額セミナーではないですよ、というのがわかってほしくて、経緯の説明が長くなってしまいましたね。すみません💦

日時・場所・準備

今回は二日ほど設定させてもらいました!

2017年9月3日 15:10〜17:10
秋葉原/御茶ノ水 レンタルスペース 会議室
参加費2200円
お申し込みはこちら

↑↑↑ついでにミニ丸会もしますよー。

2017年9月10日 9:30〜11:30
渋谷道玄坂 レンタルスペース 会議室
参加費2200円
お申し込みはこちら。

↑↑↑ついでにランチMTGもしちゃいますよー。

コーチのさやかJさんは、ストレングスファインダーコーチ歴5年。最近オマハで認定を更新してきたばかりです。TOEIC900点の才媛で、二人のお子さんを子育て中のワーママであると同時に、ダイバーシティの実現という目標に向かって活動されています。

お申し込みはpeatixからお願いいたします。

事前にストレングスファインダーのテストを受けて、資質TOP5を出しておしらせください。お申し込み時ではなく、後からおしらせいただいても大丈夫です。

*Peatixのメッセージ機能などをご利用ください。
*出さなくても、参加は可能ですの。その旨おしらせください。

ストレングスファインダーを受けるには、2つの方法があります。

1.書籍の購入

こちらの書籍には最後のページにストレングスファインダーへのアクセスコードがついています。※アクセスコードが使えない恐れがありますので、中古本は購入しないようご注意ください。

2.公式サイトから直接

ストレングスファインダー公式サイトから、直接テストが受けられます。こちらは19ドルかな。書籍の方がちょっとお得です。

今回は入門編ということで、強みを活かすということはどういうことかを理解していただきます。順を追って、資質の読み込みや、資質の活かし方を学ぶセミナーを開いていきたいと思いますよ。

あと、セミナーに参加できない人向けのコンテンツも色々コーチの方と考えていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

おまけ

上記でご紹介した私の資質、

目標が決まると複数の手法を考え、あらゆる手を使って目標に突き進む
最上志向もあるので、出来るだけ効率良く、狙った獲物は逃さない
着想もあるので、戦略が手詰まりになっても、次のアイデア、次のアプローチが思い浮かぶので、幅が広く、さらに、個別化があるので、戦略も相手に合わせた、ひとりひとり違ったアプローチが出来る。

は、やはりGallup認定ストレングスファインダーコーチの塙英明さんが、ご自身の研鑽とストレングスファインダーの周知のために行なっている、無料資質読み込みを利用させてもらいました。

興味はあるけれど、セミナーに出るほどでは、という人には英明さんの読み込みサービスをおすすめしておきます。

無料なので、混み具合によっては数日かかることもありますが、的確なアドバイスがもらえますよー。

スポンサーリンク
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad