#おんな城主直虎 、1544〜1554年の外の世界。今川強い。

「おんな城主直虎」の時代背景を勝手に解説する企画。

今回はおとわちゃんが頭を剃ってから柴崎コウさんにチェンジした空白の期間、井伊谷の外で何が起こっていたか。

朝廷の窮乏がきわまり、天皇が宸筆を京都の町人たちに売って収入の足しにしていた時代。今川は最盛期を迎えます。今川強い。

スポンサーリンク
ad

1544〜1554の10年間とは

ドラマが飛ばした9〜10年間を井伊谷が平和に過ごすことができたのは、今川の支配下であったから、というのがよくわかりました。

しかも義元公が若いんですよね。25〜35歳くらいの期間?

桶狭間で義元に勝利した信長、の株が改めて上がっていく。徳川家康が凄ければすごいほど、真田家の株が上がってしまうというあれと似ている。

スポンサーリンク
ad
スポンサーリンク
ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA