2016→2017へ。感謝と野望。

大変遅くなりましたが、新年のご挨拶です。

あけましておめでとうございます。真田丸は終わってしまいましたが、
2017年もよろしくお願いします。

スポンサーリンク
ad

2016年を振り返る

真田丸のおかげでとっても楽しく過ごせた1年でした。

三谷幸喜脚本・堺雅人主演の真田大河、これがヒットしなかったら大河ドラマが本格的にオワコン化すると思ってとっても危機感を持っていましたが、蓋を開けてみればそんな心配をドカッと吹き飛ばす圧倒的な面白さ。

毎週楽しく視聴することで、普段の生活まで活き活きしてしちゃうわ、本も読み行けるわ、友達も増えるわ、という予想外の展開でした。

特にオフ会を主催するようになってから、丸クラスタのみなさんとの交流できるようになったのが楽しかったですねー!

(思う存分歴史語りドラマ語りができる幸せ)

オフ会主催もですね、ある程度需要があるだろうことは事前にリサーチくらいはしましたけども、基本的にノリだけでスタートしましたので、後で「オフ会 やり方」みたいなワードで検索してみて、こんなにゆるくやってる人間は他にいなくてびっくりしましたです…

毎回出席してくださる皆さんのおかげで成り立っています。ありがとうありがとう!

まと丸について

実況タグTLのまとめが完走できたのも良かった。毎週8時間以上かけて編集するのは大変でしたが、たくさんの人に喜んでもらえました。

正直、こんなに読んでもらえる、喜んでもらえるとは思っていませんでし、公式からも言及をもらってしまって、驚きました。

(マーケの一環として見るだろうし、利用するだろうとは思っていました。まと丸として言及してもらったことに驚きました。Pの皆さん、ありがとうございますー!)

そういえばよくTLまとめについて「どうやって作ってるんですか?」と聞かれるのですが、ひたすらTLの面白い成分を抽出して整理整頓するだけです。それだけで面白くなってしまうTLの面白さがすごいのです。

2017年の展望

そんなわけで2017年もまだまだ真田丸でいくとおもいます。

大河ドラマ自体を応援するのが私のミッションですし、「直虎」にも期待してて応援しますけど、真田丸をまだ楽しみ尽くしていない気がする。

また自分が実は交流好きだったこと、コミュニケーションデザインが楽しくできるタイプとわかったことは収穫で、今年はワークショップなど、皆さんにたくさん発散していただけるコンテンツを作っていきたいな、とおもいます。

私はあんまり目標を持たない、ダラダラと適当な人間なのですが、まさかこの歳になって、大河ドラマに再度どハマりするとか、真田丸が大好きすぎて、信之兄上のボードゲームが作りたいとか、信尹叔父上役の栗原英雄さんのディナーショーを開きたい(そしてみなさんと「日ノ本一のいい男ー!」と叫び、尊さにむせび泣く)とか、村上さんにイベントやってもらうとしたらハムレットの朗読(尼寺へ行け!と罵られたい)とか、野望を持つことができて本当に嬉しい(T_T)。

そんなわけで2017年はあんまりブログですとか、ネットにあげるコンテンツは、2016年のようには頑張れないかもしれませんが、野望に向けて可能性を広げていきたいな、と思っています。

今年もどうぞお付き合いください。よろしくお願いします。

スポンサーリンク
ad
スポンサーリンク
ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA