真田丸におけるクラスタ派閥の傾向と分析[信繁青春編その2]

第十四回、大坂編が濃いわ楽しいわでヤバイ。信濃編の余韻が消えないうちに急いで書きました。

スポンサーリンク
ad

勝頼さまポエマーズギルド

スクリーンショット 2016-04-13 23.53.47

画像転載元:nhk公式サイト

武田勝頼さまを語る言葉はすべて詩になってしまうという選ばれし者たち。

打鍵するたびに自然と溢れるポエムを捧げ、勝頼さまの冥福と名誉の回復を祈る。

永遠に勝頼ロスであり、それは勝頼大河か、せめて勝頼スピンオフが制作されるまで癒やされることはない。

サロン薫メンバーズ

スクリーンショット 2016-04-13 23.55.11

画像転載元:nhk公式サイト

常に安定した面白さを誇る、薫母上を敬愛するクラスタ。

パッパと薫さまの夫婦漫才を心から愛す。

薫さまと同タイプでマイペース。話の筋に関係あってもなくても、母上がかわいければ突然盛り上がる他、アンチ薫さまには反応が薄く、スルー力が半端ない。

毎回異なるお召し物にも注目よ♪

おこう会

Cfx9sMxUkAAk19v

(ネットの拾いものです。ごめんなさい)

おこうさまが大好き!なクラスタ。

おこうさまに対する集中力は、テンションこそ異なるものの、出浦様に後ろから刺され隊(出浦党)にも匹敵する。

おこうさまが大好きなあまり、長野里美さんをピュアに愛する(ところも、出浦党における寺島進さんへの態度とよく似ている)。

佐助派

スクリーンショット 2016-04-13 23.54.53

画像転載元:nhk公式サイト

藤井隆クラスタを中心に構成される。

感情表現薄めの佐助の心持ちを分析・代弁し、佐助が登場しなくても、「この仕事は多分佐助のやったこと」と分析・代弁するのがライフワーク。

「今日は佐助出なかったな」「次の登場はいつかな」「佐助に会いたいな」と、全クラスタ中最も健気で女子力が高い。

三十郎思い出保存会

スクリーンショット 2016-04-13 23.58.06

画像転載元:nhk公式サイト

いつか別れるとは知っていたけれど、今はまだ一緒だと思ってた。貴方の尊さに気がついていたのに、うまく言えなかったの。青い鳥系従者、三十郎こと矢沢頼幸のクラスタ。

忠実で、頼りになり、性格も良くてイケメン、しかもかのYAZAWA頼綱の息子という希少性よりも、チベットスナギツネを思わせる嫉妬の眼差しを高く評価する。

だまこわ推進評議会

スクリーンショット 2016-04-13 23.52.57

泣かせる幼馴染みヒロイン系国衆、室賀正武殿を心の中にそっと住まわせる人々。

癇癪持ちのいけすかないおっさんかと思ってたら、いつの間にか、不器用で意地っ張りで、しかし情に篤くて誠実な、愛すべき人物になっていた室賀さまのことを、朝まで語り合うことができる。

「黙れ小童!」と言われると心が震える。ていうかもっと言って!

だまこわを2016年流行語大賞とし、室賀さまを永遠のものとするべく画策する。

というわけで、信濃編クラスタ派閥分析でした。勝頼さまお美しい。

スポンサーリンク
ad
スポンサーリンク
ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA