アムウェイ関連の記事をまとめた別サイトを作成しました。移行途中ですけど。

151227-02

11月の半ば過ぎ、アクセス解析によくわからない変動がありました。

151227-01

画像はGoogleが提供しているサイト分析ツール(GoogleAnalyticsといいます)で教えてくれる、直帰率という項目。簡単に言うとブログを見てくれた人が最初の1ページだけ見て帰ったか、他のページも見て帰ったか、を教えてくれるものです。

見て分かるように11月前半は直帰率が5%以下。というか、3%以下という、大変低い数字でした。これは一般的に見ても極端に低い数字だと思います(個人の趣味Blogだと普通60〜75%じゃないかなあ)。それが突然変化して、平均的な直帰率に。

ちなみに、極端に直帰率が低かった頃のページ/セッションは月平均にすると4P弱でしたが、11月前半に限って言えば4.5Pくらいでした。それが直帰率の増加と共に2P以下に。

これに伴い、PV数も半分以下になりました。

正直、(Google的な問題行動を)なにかやらかしたのかとgkbrしてたんですけども、「花燃ゆ」の毒気にあてられてそれどころではなく、警告メールもこないし、広告も配信されたままなので放置してたんですが、つい最近、日本アムウェイの公式サイトのQ&Aがリニューアル&パワーアップしていたことに気がつきました。

http://soudanshitsu.amway.co.jp/

アムウェイがこのサイトをいつ開設したか知りませんので、違うかもしれません。

でもまあそんなことより、日本アムウェイがしつこい勧誘で困っている人をちゃんとサポートすると明言したのは喜ばしいことですね。ただ、あんまりにも対応が遅いことに驚きますけど。

実はこのことがあって、アムウェイ関連の記事へのアクセスは一時的に下がったんです。でもほぼ同時に「花燃ゆ」がクライマックスだったので、大河関連のアクセスがすごく伸び結果的にはいろんなことが改善しました。

それでも人気記事はやっぱりほとんどアムウェイ関連という…この問題の闇の深さよ……

スポンサーリンク
ad

別に専門サイト作りました

まあそんなこともあって、アムウェイやネットワークビジネスへの対応関連の別サイトを作りました。

http://stop-ihoukanyuu.top/2015/12/27/post-40/

今後アムウェイ関連のエントリは上記のサイトにあげていきますね。

大河や歴史関連のエントリとの温度差が気になり、記事が書きにくくなっていたということもありましたし、以前から考えていたことだったのですが、↑の変なアクセス変化を見て行動できました。

(ちなみに、11月後半は上記の件があってアクセスが半分程度になりました。その後徐々にUUが改善して、今はむしろPV、UUは回復しています。直帰率は65%くらい、ページセッションは2.3Pなので、こちらは回復しませんけど、まあ前が異常だったところもあるので前に戻ることはないだろうと思ってます)

新しいサイトでも、こちらで書いていたときと同じ、望まないしつこく強引な勧誘を受けて困っている人、迷惑している人をサポートしていきます。友人・知人程度だったら疎遠にするという選択肢もありますけど、身近な人が染まっているのに自分も染まれないとほんと大変なんですよね…うちはアムウェイじゃなくて共産党ですけど。

新しいサイトは、まだ記事がリライトしきれてなくてエントリが少ないのですが、ぼちぼちやっていきたいと思います。よろしくお願いします (´∀`∩)。

スポンサーリンク
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad